あなたの知らない輝石の輝き ルース・レアストーン専門店 大阪ウエルダー
3939解析 無料アクセス解析
和み石
アクセサリーサーチ アクセサリー専門検索サイト Bijoux Search!
宝石店ナビ
小宇宙~おもちゃ顕微鏡で見る宝石の内側
相互リンクでアクセスアップ!
アクセスアップクラブ(AccessUp-Club)
【日本マテリアル】金地金(インゴット)、プラチナの購入・売却・相場情報・分析精錬
宝石鑑定士・ジュエリーデザイナーを目指すならJBS(大阪)
ショッピングの常識を変える!商品検索エンジン
宝石のことならhouseki.jp

クロネコwebコレクト
ホーム用語解説

  ここではルース、宝飾品を扱う上で使用する専門用語や機材の解説を行います。

  
  アイクリーン
  目視によりインクリュージョンなどが確認できないことをさす。

  アベンチュレッセンス
  アベンチュリン効果ともいいます。
  内包物とし入っている鉱物に光が反射してキラキラ光る効果のことで、鉱物の種類はヘマタイトやマイカ(雲母)
  です。  
  

  インクリュ
ージョン
  日本語で内包物、マグマから鉱物ができるときに取り込まれた不純物および、結晶の割れなどをいう。
  鉱物の種類によってインクリュージョンが入りやすいものと、入りにくいものがある。

  開示コメント
  鑑別書などに記載される、処理の有無、方法、の事です。
  処理がされている場合には、処理方法が表記されます。

  キューレット
  ラウンドブリリアントカットのパビリオン(裏側)のカットが集まった先端部分。
  当サイトではラウンドブリリアントに限らず、その他のカットのパビリオンの先端部分を指しています。


  硬度
  宝石の硬さのことでモース硬度と言われる、引っ掻き傷の付き具合を柔らかい1(タルク)から硬い10(ダイヤモンド)まで、
  表す単位が使われる。
  一般的に宝石に向いているモース硬度は7以上といわれてる、ちなみに、水晶は硬度7ルビー、サファイアは硬度9です。

  光彩効果
  光によって起きる、特殊な効果。主なものにはアステリズム(スター効果)シャトヤンシー(キャッツアイ効果)
  チェンジオブカラー(変色効果)シラー(シーン)などがある。

  結晶系
  宝石の結晶の形、光学的な性質によって6種類(国によって7)に分類される。

  鉱物名
  いわゆる学名のこと。
  市場に流通している宝石名とは違う場合も多く、名前は違っていても鉱物名は同じというのも多い。
  たとえばベリル。
  クロム発色の緑はエメラルド、無色透明はゴッシェナイト、青になるとアクアマリンと呼ばれます。

  多色性
  宝石の方向によって見える色が変わること。
  結晶の構成によって光の透過波長が変わり起こります。
  

  非晶質

  規則正しい結晶構造を持たない物。
  天然ガラスのモルダバイト、オパール、こはくなどが当てはまる。

  (ふ)
  オパールの遊色効果のこと。

  場面
  ルースを真上から見たときの最も大きく見える縦横サイズ


  ハーレクイーン 
  オパールの模様で、斑がハッキリと浮かび上がる状態。
  希少価値が高くなる。

  ファセット
  宝石の外側の平らにカットされた面。
  ファセットカットはこの平らな面を組み合わせてある。


  劈開(へきかい)
  宝石は結晶を構成する原子の結びつきが強い所と、弱い所があり、ある一定方向に衝撃が加わった時、結びつきの弱い所
  に沿って平滑に割れること。

  宝石名
  一般市場に流通している名前のこと。
  鉱物名の項目でも書いているが、鉱物名とは違う場合も多く、鉱物学上間違った名前が付いていることも多い。
  例えばシトリントパーズ。
  シトリンとトパーズは鉱物上まったく別の石です、トパーズはトパーズという鉱物、シトリンは黄色の水晶です。
  つまりシトリントパーズは黄水晶であり、トパーズではありません。

  宝石の条件
  美しいこと、耐久性、希少性、この他にも、携行性、収納性、需要、供給などがある。

  靭性(じんせい)
  宝石の粘り強さの事でモース硬度とは違い、外から加えられた圧力に対しての割れにくさの事で、
  カーボナード(黒いダイヤモンド、透明のダイヤより靭性が高い)を靭性10として表わされている。透明なダイヤモンド
  は靭性7.5、ルビー、サファイアは靭性8です。

  遷移元素
  宝石の色に影響する、金属のこと。
  チタン、コバルト、バナジウム、クロム、マンガン、鉄、ニッケル、銅などが主なもの。
  ペリドット、グリーントルマリンは鉄、ロードクロサイトはマンガンの影響によるもの。

  ルーペ
  トリプレットと言って3枚のレンズを組み合わせ色、ゆがみなどを修正した専用のルーペで
   10倍の倍率を使うのが基本です。

 

 

 

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス